X51.ANIMA

http://anima.x51.org/x/images2005/_bob_huddleston-tm.jpgロバート・ボブ・ハドルストンは”子馬少年”、”ホッピー”、或いは”カエル少年”と呼ばれ、サイドショーに出演していた。彼はその反対側に湾曲した膝のせいで、まっすぐに歩くことが出来なかった。また常に四本の手足で歩かなければならかったため、手を保護する木製のブロックをもっていたという。彼は主にトム・ミックス、またはテッド・メッツのショーに出演し、1964年、タイム・トラベラーズという映画にも出演している。


LastUpdate:2006/07/23 | X51.ANIMA | X51.ORG | 20XX©X51