X51.ANIMA

http://anima.x51.org/x/images2005/krao-thumb.jpgクラオ"ザ・チンパンジー・ガール"と呼ばれたこの少女は、1872年、ラオスで生まれた。1883年カール・ボックス博士に発見され、その詳細はネイチャー誌(1883/5/12)に次のように伝えられた。「彼女の全身は柔らかく真っすぐな黒髪で覆われている。その顎は特に変わっており、丁度チンパンジーのように唇を押し出すことが出来る。何かをうっとうしがるとき、彼女の上下の口は非常に変わった動きをする。また彼女の足は物を器用に掴むことが可能で、地面に落ちたものを拾い上げることも出来る。」


LastUpdate:2006/07/23 | X51.ANIMA | X51.ORG | 2007-2011©X51